胡蝶の夢  ~メキシコ篇~

多様性の国メキシコ。常春のクエルナバカからの便りです。

色々と理由があって、庭の雑草が今年はとりわけ凄まじい。それも、服や毛にくっつく種をこしらえるものが多いという事に、猫を撫でていて気が付いた。以前からたくさん生えていた植物で、これまでの猫たちには、これほどくっつきはしなかったのに。オペラの毛はとても細くて ...

COSTCOではもう、クリスマス向けの季節商品がほぼ、出そろっているようだ。クリスマスツリーやデコレーション、そして様々な輸入食品は、見るだけでも楽しい。スペインの生ハムと、アーモンドのお菓子、イタリアからはパネトーネやマロングラッセ、ドイツやベルギーのチョコ ...

街のあちこちで、野生のアサガオが咲いている。クエルナバカで見る草本のアサガオは、大きさは様々ながら、花色はだいたい青系統のようだ(木本になるアサガオでは、白やピンクもある)。その中でもこの種類は、あまり目立たないけれども好きな花。大きな葉に隠れるようにし ...

道を歩いていたら、猫の声がした。どこにいるのかと見上げてみると、仔猫は二階の屋根の上。そんなところから呼ばれても、手が届かないよー。 ...

オペラが我が家にやって来て、もう2カ月。最初は片手でひょいと持てたのに、(測ってはいないけれど)大きさで倍くらい、重さはそれ以上になっているみたいだ。それにしてもこのポーズ、後ろ半分あっち向いて、前半分はこっち向いて、よくまあ、こんな格好で安眠できるもの ...

↑このページのトップヘ