胡蝶の夢  ~メキシコ篇~

多様性の国メキシコ。常春のクエルナバカからの便りです。

道端の屋台に、見るからに新鮮なカボチャの花をが積んであった。そういえばちょうど今頃が旬である。以前は庭で育てていたし、昨年も一昨年も、多分捨てられた種から生えてきたカボチャを路傍で見つけ、せっせと花を採ってきたものだが、今年はそれがどこにも見つからないの ...

水の中に落ちていた。葉っぱごとすくい上げてみると、長さ4センチほどもある、立派な蛾である。死んでいるかと思ったら、肢がわずかに動いて、葉っぱにしがみつく。もう夕方だったので、夜間の雨をなるべく避けられるように、大木の根元に置いてやった。翌日には姿がなかっ ...

メキシコに住んでいると、このくらいの事では驚かなくなる。慣れてしまえば、なんとなくこんなものだと思って、歩きにくい歩道を通っていたけれど、そういえば、一体どうしてこんな事になったのだろう。 ...

種から育てている、ケイトウ。昨年庭に勝手に生えてきたケイトウの種から、今年育てた株である。一応ネットで種まきの時期等を調べたとき、小さい鉢に混み気味にして植え、低い草丈でこんもりと花を咲かせてある画像があった。それがいい感じに見えたので、これこれ、と、小 ...

猫のオペラがやって来て、2週間半経った。家や家族に慣れると同時に、体も一回り大きくなり、とてもしっかりしてきた。家と庭を元気に走り回って、骨折していたことなど、もうほとんど分からないくらいである。それにしても、さび猫の色柄って面白い。黒と茶色の入り方が不規 ...

↑このページのトップヘ