胡蝶の夢  ~メキシコ篇~

多様性の国メキシコ。常春のクエルナバカからの便りです。

猫のユキが引っ越してきた家は、コロニアル様式の小さな住宅。街路から入ったところには、台所と食堂に、居間。そこから一旦パティオ (中庭) に出ると、少し高くなった回廊に沿って、居室が配置されている。そう広くない敷地に、3寝室と2.5浴室、書斎のような小部屋ま ...

メキシコシティーに住んでいた猫のユキが、クエルナバカに引っ越してきた。飼い主たちのリモートワークがまだ当分は続きそうだという事で、首都より気候が良く家賃も安いクエルナバカに、とりあえず移ってきたのである。それから2週間が過ぎた日曜日に、ようやく顔を見に行 ...

抜いても抜いてもどんどん茂ってくる庭の雑草の間に、野生のトマトが生えていた。しばらく前にベランダ菜園をやっていたときにも、蒔いた覚えのない野生トマトが何株も生えてきたものだ。その代わり、蒔いた筈の丸いトマトは一つも出てこなかったから、もしかしたら先祖返り ...

大雨と強風のこの季節、電線にはよく、色んなものがひっかっている。大型の鳥としか見えなくて、一瞬ドキっとしたけれど、これは多分ヤシの花柄。というか、花の後に実ができ、それも落ちた後の枝みたいだ。それにしても、意図して作ったって、これほど見事な造形にはならな ...

庭のチグリジアが、一つだけ咲いた。一時期は球根がどんどん増えて、毎日10以上の花が咲く年もあったのに、最近では雨季になっても、そもそも葉がちっとも出てこない。今年はかろうじて2株顔を出しただけである。球根が駄目になってしまったのか、いやもしかしたら、リス ...

↑このページのトップヘ