胡蝶の夢  ~メキシコ篇~

多様性の国メキシコ。常春のクエルナバカからの便りです。

2012年08月

前にブラックサポテの記事でちょっと触れたように、メキシコには、「○○サポテ」と呼ばれる果物がいくつかある。これは、そのひとつのチコ・サポテで、小さいサポテという意味。日本でいうサポジラは、これの英名らしい。サポジラ (学名:Manilkara zapota) は、メキシコ原 ...

ブータンツユクサ。今年の株は全て、こぼれ種からの発芽なのだが、それにしても、昨年の株とはずいぶん離れた、とんでもないところから何本か出てきたのである。良く考えてみれば、花が終わった株を抜いて、とりあえず積んでおいた庭の隅に、種がこぼれたものと思われる。ま ...

久しぶりに、空を飛ぶ夢を見た。・・・といっても、鳥のように大空を優雅に舞うわけではなくて、言ってみれば、空中で泳いでいるのである。しかも、地面からたかだか数メートル上を、ちゃんと道に沿って進んでいくのだから、空を飛ぶと言っても、あまりスケールが大きいと ...

今朝の ポポカテペトル火山。今年も、8月のダイアモンド・ポポ は撮れなかった。 ...

庭のライムが絶え間なく実っている。ライムは鳥たちも食べないので、熟して落ちたのが地面で朽ちていくのを見るとつい、「勿体ない・・・」 と思ってしまうのは、倹約が身に沁みている主婦根性というものか。控えめに収穫しても、毎週コンスタントに1kg以上は採れるので、そ ...

↑このページのトップヘ