胡蝶の夢  ~メキシコ篇~

多様性の国メキシコ。常春のクエルナバカからの便りです。

2012年12月

メキシコシティー に、1泊2日で遊びに行った。「大都会は好きじゃないし、首都というものは世界中同じような顔をしているので面白くない」などと言いながらも、文化や洗練、グルメも買い物も、全てがそろっているのはさすがに首都で、それなりに楽しめる。第一、大通りのビ ...

片手に乗るくらいの子株をもらってきたのは、いつだったっけ?・・・と思ったら、昨年の9月のことだった ( → 新入り )。その後、大分大きくなったのを4つに分けて、庭に植えたのが現在こういう状態である。並べてある3株はまだ控えめだが、別に植えた一株だけのほうは ...

alcancia というスペイン語 (貯金箱の意) で画像検索してみたら、ほとんどの画像が、豚の貯金箱だった。そういえば、ヘソクリのことを cochinito (仔豚) ということがあるくらい、貯金箱といえば豚の形が多い。なんで豚なのだろう・・・と調べてみたら、これは英語起源だった ...

夏の間いなくなっていた、アメリカムシクイがいつの間にか戻ってきていた。窓から数メートルしか離れていないガジュマルの木で、「ツィ、ツィ」と鳴く声がするのだが、ここと思えばまたあちらと、めまぐるしく飛び回る小鳥には、まるでからかわれているかのようだ。カメラで ...

街を歩いていたら、デュランタの実が眼にとまった。写真を撮って、帰ってきてから気がついたのだが、この植物はまだアップしていなかったみたい。そういうわけで3枚目は、過去の写真から慌てて探し出してきた、花の画像。学名 : Duranta repens (= D. erecta) 、クマツヅラ ...

↑このページのトップヘ