胡蝶の夢  ~メキシコ篇~

多様性の国メキシコ。常春のクエルナバカからの便りです。

2014年07月

画像左側の4つのポットに植えてあるのは、マリーゴールド。庭に勝手に生えてきた株と、そこからさらに挿し芽で増やして、楽しみに育てていたのである。ところがご覧の通り、どれも葉を千切られ、ほとんど裸になってしまった。朝見た時はこうではなかったから、買い物に出か ...

庭で寛ぐ、2羽の インカバト。遠くから、窓越しに撮っていたら、もう1羽降りてきた。仲良く日向ぼっこしているのを見ると、きっと家族だろう。その少し後庭に出ると、今度はリスが、ものすごい勢いで走り去って行った。・・・どうして皆、逃げるの~? ...

塀の上にいるのは、多分、前からいるほうの イグアナ。 姿勢のせいで太って見えるのだろうけれど、これじゃ、とてもイグアナとは思えないよ。 ...

コンスタントに雨が降る季節となり、ようやく、庭で ライム が収穫できるようになった。今年は、乾季の3~4月にライムの価格が異常に高騰し、「お宅のライムの木には、実はないの?」と訊かれたことも一度や二度ではない。しかし雨季になり、庭で放ったらかしの木に実がな ...

真昼間なのに、庭にヒキガエルが出た。ヒキガエルはほぼ夜行性だから、普段は早朝などに見かけるだけである。こうして昼間の太陽の下で見たら、思っていたより色が薄かった。以前庭に住み着いていた2匹も、先日見た 幼体 も、もっと黒っぽかったのだが。そして、よくよく観 ...

↑このページのトップヘ