胡蝶の夢  ~メキシコ篇~

多様性の国メキシコ。常春のクエルナバカからの便りです。

2015年11月

画像は、メキシコシティーのソカロ(中央広場)。国立宮殿やカテドラルなど重要な建物に囲まれたこの広場の面積は、約4万6800平方メートル(195mx240m)。ここに、この冬もアイススケートのリンクが建設されることになった。ニュースによれば、スケートリンク ...

前にも撮ったことのある、Piranga rubra。前回よりは多少マシな写真だと思うけれど、なにしろ20メートルくらいの木の上にいるので、顔が見えない~。 ...

最近このブログでも度々ご紹介している植物園は、胡蝶にとっては第二の庭。植物の匂いに包まれるのが快く、しかも行くたびに新しい発見のある、楽しい場所である。ところが、こういう場所をまったく否定する人もいる、ということを知った。「だって、手入れが行き届いていな ...

見るたびに面白い植物だと思っているパピルス だが、広がる前の新葉に、初めて気がついた。そういえば、パピルスの花も撮ったことがあったはず、と探してみたら、ペルー篇のほうに掲載していた (パピルスの花)。興味のある方は、ぜひそちらもご覧くださいね。学名 Cyperus ...

植物園に行くたびに、猫がいるかなあと楽しみなのだけれど、今日は3匹もいたので、いっぱい写真を撮ってしまった。あれ、胡蝶は植物園に、何しに行ったんだったっけ・・・? ...

↑このページのトップヘ