胡蝶の夢  ~メキシコ篇~

多様性の国メキシコ。常春のクエルナバカからの便りです。

2016年08月

先日は、謝らないメキシコ人 の話を書いた。しかし、さほどに自らの否を認める事に慎重なメキシコ人でも、日常の礼儀、すなわち、他人にうっかりぶつかったり、或いは目の前を横切る時等の、「失礼」、「すみません」 という言葉なら、ほぼ反射的に発している。そして、「あ ...

庭で採れたカボチャの花 を使って、日曜日の朝食に作った、ケサディーリャ。カボチャの花とタマネギを炒め合わせて塩コショウし、溶けるチーズと一緒に、温めたトルティーリャに乗せて二つ折りにする。それを、油をしかないフライパンで加熱する。チーズが溶ければそれでいい ...

雨季になると、ツユクサ科の様々な植物が顔を出してくる。植物園では、管理された観賞用のツユクサのほかに、シマツユクサ や ブータンツユクサ があちこちに生えている。でも胡蝶が特に探すのは、昨年出会った、花の開かないツユクサ だ。その後メキシコシティーの植物園で ...

ランタナにハチドリ が来た2日後、今度はこんなシジミチョウが。これはサービス精神旺盛で、しばらく同じ花にじっととまっていてくれた!・・・Strymon bazochii かしら? ...

先日は 紫色の家 をお見せしたけれど、今度は メキシコカン・ピンク の家。後ろにはオレンジ色の家もあるし、もっと向こうには紫色のもある。つまり、こうした色の家は、全然珍しくないということだ。そういえば2年前にも、とてもカラフルな斜面の家々 をご紹介したことがあ ...

↑このページのトップヘ