胡蝶の夢  ~メキシコ篇~

多様性の国メキシコ。常春のクエルナバカからの便りです。

2016年09月

冷涼な気候の土地でできるアスパラガスは、クエルナバカでは少々高価な野菜だ。でもたまに、青々と茂ったアスパラガスの株を見ることがある。調べてみたら、アスパラガスは雌雄異株だとかいうから、丸い実までついていたこの株に咲いた花は、雌花なのだろう。アスパラガスの ...

自宅近くの道端で、この植物を見かけた。実はコスタリカに行ったとき、これと そっくりな植物 を撮っている。写真を比べると同じもののようなので、改めてメキシコ自生植物のサイトで調べてみた。ネット上の画像には、花がもっと開いているものもあるけれど、鮮やかな色はこ ...

植物園の小さなホールに、盆栽が展示されていた。日本の盆栽は国際的に知名度が高く、関心を持っている人も多くいるらしい。今回は展示だけでなく、盆栽に関しての小講演も行われると、聞いた。正直なところ盆栽というものには、たいして興味がないのだけれど、それ ...

庭で、初めての植物を見つけた。葉っぱを見た時の第一印象は、ニシキソウ みたいだということ。小さな花をよく見れば、たしかにニシキソウと同じトウダイグサ (Euphorbia) 属で、調べてみると、Euphorbia graminea Jacq. であるらしい。花の直径は3ミリくらいだが、白が際 ...

市場で、コスモスの花束を見つけてしまった。切花は最近ほとんど買わなくなっている。根の付いたものと比べて、どうしても割高に感じるし、また一年を通じて、売られている花にあまり代わり映えがしないというのも、大きな理由。でも、今の時期にコスモスを見てしまったら、 ...

↑このページのトップヘ