胡蝶の夢  ~メキシコ篇~

多様性の国メキシコ。常春のクエルナバカからの便りです。

2017年08月

Sopa Azteca (アステカのスープ) は、メキシコの代表的なスープの一つで、Sopa de Tortilla (トルティーリャのスープ) という、もっと分かりやすい名で呼ばれることも多い。チラキレス や トスターダ などと同じく、これも、固くなったトルティーリャを無駄にしないため ...

ピンク色の花が、下向きに房になって咲いているのを、前に見た記憶がある。今回は花がなく、葉の縁に小さな芽が並んでいるのが、目に付いた。コダカラソウというのが、こんなだったような・・・と調べてみたら、これはどうやら、同じくベンケイソウ科カランコエ属の、コダカ ...

雨季って、こんなに雨が降るものだったっけ?・・・と考えている。近年雨の降り方が、昔ほど規則的ではなくなり、半年近い雨季の間には、1週間、10日間と、中休みのような期間があることも珍しくなかった。だから、今年のように毎晩降るのが、逆に普通でないような気がし ...

リュウゼツラン (Agave) 属は、熱帯アメリカに自生するリュウゼツラン科の植物で、208種が知られているそうだ。これは自宅近くの道端に植えられているリュウゼツラン。何株かに花が咲き、蜂たちが群れていた。日本では、数十年に一度しか花が咲かないということで、珍し ...

植物園の タイサンボク に、実がいくつもできていた。花と同様実も大きい。また、これが熟すと、中から真っ赤な種がたくさん出てくるらしい。真っ白い花の後に真っ赤な種という意外性に興味があるので、そのうちに是非、種も見てみたいものだ。 ...

↑このページのトップヘ