胡蝶の夢  ~メキシコ篇~

多様性の国メキシコ。常春のクエルナバカからの便りです。

2017年12月

大晦日のための買い物に、行ってきた。クリスマスイブ同様、大晦日もご馳走の晩餐を食べる習慣があるから、31日はスーパーなども混み合うに違いないと考えたので、30日の朝にでかけたのである。しかし、COSTCOも、隣接するスーパーも、拍子抜けするほどガランとしていた ...

ピンクの首輪と大きな鈴を付けた、猫さんに出会った。白髪はあるけれど、まだ成猫ではない。「ガンつけたな」みたいに、凄んだ顔して近付いてきたけれど、ちゃんと撫でさせてくれました♡ ...

12月だというのに、ポンセチアをあまり見ていないような気がする。クエルナバカのクリスマスと言えば、ポンセチアがその主役なのに、今年はなぜか、街でもあまり目につかないのである。ハキリアリにさんざん痛めつけられた 庭のポインセチア も、昨年に引き続き、息絶え絶 ...

画像上の2枚は、先日の 手作りマット の上に立つクリスマスツリーを飾っている、オーナメントのボールである。透明なボールの中に入っているのは、上は乾燥した松葉、下のはトウモロコシの皮だろうか。こんなボールはこれまで、見たことがない。プエブラ州に旅行したとき、 ...

目が覚めたら、カーテンの向こうが薄明るくなっていた。時計を見ると6:36。珍しく寝坊したのである。別に焦ることもないのだが、一応6時起床と決めているから、寝過ごしたという感覚だ。普段はもっと前に目が覚めて、起きる時刻になるのを、ぐずぐずと待っているよう ...

↑このページのトップヘ