胡蝶の夢  ~メキシコ篇~

多様性の国メキシコ。常春のクエルナバカからの便りです。

2018年03月

街中なのに、美しい囀りが盛んに聞こえてくると思ったら、やはりメキシコマシコ だった。丸い窓に並んだカップルは、左側がメスで、右がオス。明るい陽射しに爽やかな風・・・小鳥たちの歌声は、イースター(今年は4月1日)を祝っているかのようだ。 ...

そろそろかと、毎日蕾を観察していたので、早朝に咲きたての花を見ることができた。 コーヒーの花は寿命が短いので、日中に気が付いたときには、もう傷み始めていることさえある。しかし朝に開いたばかりの花は、さすがに生き生きと生命力にあふれて見えた。しかもそこには ...

雑草を抜くときには、一応注意しているつもりなのだが、この時はうっかりした。以前にも 刺されたことのある植物 と、同じものだろうか。触れた途端に感じたのは、チクチクなどというものではない。まるでアシナガバチに刺されたかのような鋭い痛みに、慌てて手を引っ込めた ...

用があって訪れた先が、こんなガラス張りのビルだった。クエルナバカには、高い建物がほとんどないので、最高12階まであるこの建物はとても目立ち、初めて行っても迷いようがない。いわゆるオフィスビルであるらしいが、こんなもの、いつできたのだろう?そこは街の東端で ...

アカデミー賞 についての記事で触れたけれど、長編アニメ部門で最優秀と評価された映画「リメンバー・ミー」。メキシコではとっくに公開されているこの映画を、やっと観た。日本でも1週間ほど前から公開され、すでにかなりの話題になっているとか。なるほど、映像は本当に美 ...

↑このページのトップヘ