胡蝶の夢  ~メキシコ篇~

多様性の国メキシコ。常春のクエルナバカからの便りです。

2019年10月

アサガオ続きで、今度はモミジバアサガオ。タイワンアサガオなどとも呼ばれるようだが、正しくは、モミジヒルガオというようだ。朝開いた花が、夕方まで閉じないのである。モミジというには少々無理があるものの、大きく切れ込みの入った葉(花の左下に見える、小さい方)が ...

クエルナバカでは、アサガオは雑草の一つだ。自然の中では秋の花であるアサガオは、ちょうど今が花盛り。大きなハート形の葉には不釣り合いなほど小さい、この 星型の青い花 が大好きで、街を歩いていても、いつもこれを探してしまう。 ...

タバコ、アルコール、セックスやドラッグにまみれたようなドラマで、最初はびっくりした。登場人物たちの会話は、内容はもちろん言葉遣いも喋り方も、お世辞にも上品とは言い難い。その上に主人公は、車にはねられたり階段から落ちたりして、何度となく死ぬのである。しかし ...

よそで見るエンジェルス・トランペットには、2メートル以上の形の良い木もあるのに、我が家のそれは、ちっとも上に向かって育たない。コダチチョウセンアサガオという和名の通り、一応木ではあるが、下の方から出た枝が横にばかり伸びて、灌木のようになっている。度々剪定 ...

しばらくご無沙汰だったスーパーに、久しぶりに行ってみたら、ショッピングカートが新しくなっていた。画像では分かりにくいかもしれないが、大型のカートには、後部に折り畳み式の棚がついていて、パン等のつぶれやすい商品を分けて置くなどの他に、小さな子供を座らせるこ ...

↑このページのトップヘ