胡蝶の夢  ~メキシコ篇~

多様性の国メキシコ。常春のクエルナバカからの便りです。

2019年12月

乾季になると、いろんな野菜等を干したくなる。最初に干したのはパセリ で、次はトマトの筈だったのに、なぜかトマトの価格が高騰し、大量には買えない。そこでとりあえず、コーヒーかすを干すことにした。窓ガラスと鉄枠の間にボールをひっかけると、よく日が当たって、一 ...

いや、イグアナだってトカゲの仲間なのだから、こういう言い方は、正確ではない。尾の先まで入れて30センチ余り、というサイズから、以前から庭にたくさんいる、ハリトカゲかと思ったのである。少し遠かったのだが、なんとなく動きが異なるような気がして、よく見たら、まだ ...

本心を言えば、とても億劫だった。でも、メキシコのクリスマスはやはり家庭の一大行事で、それにはふんだんなご馳走が不可欠らしいから、やらざるを得ない。せめて、2日分の量を一度に作り、翌日の手間を省くことにする。色々作るのは面倒くさいから、ケチャップとウースター ...

メリー・クリスマス。静かで平和な一日を!(草を食べながらで、失礼しました) ...

欧米式タオルのセットには、30センチ四方ほどの、ウォッシュクロスというものがある。もともと入浴の際に体を洗うためのものだが、我が家ではその用途に使わないし、ハンカチにするには厚すぎるので、誰からかもらったものが何枚か、そのままになっていた。それで、これを ...

↑このページのトップヘ