胡蝶の夢  ~メキシコ篇~

多様性の国メキシコ。常春のクエルナバカからの便りです。

2020年03月

いつも歩く自宅近くの道には、すぐ脇が小さな崖となっている部分がある。その斜面から少量の土が落ちていくのを見つけて、何だろうと覗いてみたら、なんとイグアナが穴を掘っていた。イグアナと言えば、石垣の間などに住んでいるものとばかり思っていたから、これは意外であ ...

メキシコシティーに住む身内から、最近頻繁に送られてくるのは、里親募集の広告で一目ぼれし、1週間前に引き取ってきたという、仔猫の画像である。ちょうどその2日後から、メキシコシティーでは、美術館、劇場に映画館、スポーツジムや教会までが閉鎖され、大規模の集会も ...

せっかく、30個入りの卵を運ぶのに ちょうど良い布 を見つけたというのに、一度しか使っていない。卵が切れたので、格安で売られているはずのスーパーに、再び行ってみたところが、目当ての30個入りが無かったのである。そこでは、店内3か所の棚や台に、メーカーや数 ...

庭の アマリリス を切って、部屋に活けてみたら、ずいぶんと賑やかなことになった。2株分なので、蕾の合計は8個。まだ小さい2個の蕾は、開くかどうか疑わしいけれど、6個まではちゃんと咲いた。ただし、太陽に当たらず部屋の中で咲いた花は、どうしても色が薄い。また ...

面白い植物だという事で、よそから頂いた。事前に送られてきた画像と説明から、Neomarica gracilis ではないかと、見当をつけた。花も変わっているが、面白いのはそれからで、花の後に子株ができ、重さで地面に倒れて、そこに根を下ろす。そうやって広がっていくことから、英 ...

↑このページのトップヘ