胡蝶の夢  ~メキシコ篇~

多様性の国メキシコ。常春のクエルナバカからの便りです。

2020年06月

心待ちにしていた、庭の夜香木 がやっと咲いた。何故かイグアナやハキリアリに襲われることもなく、毎年雨季の間に2~3度は花を咲かせてくれるこの木は、庭では貴重な存在だ。咲いているのはせいぜい3日間、それも夜だけだが、小さな花を枝々にいっぱい付け、その香りで、 ...

売家の広告などを見ていると、寝室数と共に、必ず浴室の数が書いてある。ワンルームのアパート等は別として、ある程度部屋数のある物件の場合、浴室も複数あるのが普通だからだ。ここで言う浴室とは、シャワー、トイレ、洗面台のある、いわゆるバスルーム(メキシコには、バ ...

上の画像は、ケイトウの苗。昨年庭に生えてきたケイトウが立派な花を咲かせたので、種を採っておき、春になってから蒔いてみた。発芽率がよく茎もしっかりしていて、元気に育っている。下は13年物のサボテン。蕾の代わりに子株が出てきたと思うと、あっちにもこっちにも、数 ...

いつも通る高速道路沿いの小道いっぱいに、水たまり。幅30センチくらいしかない道は、踏み固められて周囲よりへこんでいるためだが、これでは避けようがない。仕方ないから両足を広げて、左右の草地を交互に踏みながら、なんとか通ることができた。そこを抜けると、道路沿い ...

昨年もこうだったなあと、思い返している。雨季だというのに、この不規則な雨の降り方である。こんなふうでは、ハキリアリもいつ結婚飛行をしたらいいのか、戸惑っているのではないかしら、そう思い始めたらそれが気になってきた。6月になったころから注意しているのだが、 ...

↑このページのトップヘ