3387季節外れ


道端に咲いている黄色い花を見て、「あ、菜の花!」と思った。

厳密な種名は分からないが、菜の花とは、アブラナ科アブラナ属の植物の総称だそうだから、多分それでいいだろう。ペルーでは、畑一面に黄色い菜の花が咲いているのを、「あれはカブの花」と、教えてくれた人があったし。

しかし菜の花と言えば、日本では春の情景と決まっている。この写真を撮ったのは8月中旬だった。季節外れ?・・・いや、これでいいのである。
だって、クエルナバカは常春の街なのだもの。