胡蝶の夢  ~メキシコ篇~

多様性の国メキシコ。常春のクエルナバカからの便りです。

カテゴリ: 花と植物

道端に咲いている黄色い花を見て、「あ、菜の花!」と思った。厳密な種名は分からないが、菜の花とは、アブラナ科アブラナ属の植物の総称だそうだから、多分それでいいだろう。ペルーでは、畑一面に黄色い菜の花が咲いているのを、「あれはカブの花」と、教えてくれた人があ ...

一時期、庭中にはびこっていたタンポポが、いつの間にか姿を消してしまった。これまたどんどん広がっていたミントも、気が付いたらすっかり枯れていたし、こういうことが、たまにある。でもその代わりに、別種の雑草が幅をきかせてきた。2年前に初めて庭に生えてきた身元不明 ...

街路に植えられたパピルスに、花が咲いていた。カヤツリグサ科、カヤツリグサ属の植物で、和名はカミガヤツリ。古代エジプトではこの茎を薄く切って縦横に重ねて並べ、紙のようなものを作って、そこに様々な文書を記録した。それが語源となって、紙の事を英語ではペーパー、 ...

何度か大雨が降ると、たちまち地面が雑草で覆われる。頻繁に通る、高速道路沿いの道 には、あっという間にトウゴマが育っていた。トウダイグサ科の多年草ということだが、ちょっとした空地には必ずこれが生えてきて、数メートルの高さになることもある。種には猛毒が含まれ ...

1枚目の画像は、毎年楽しみにしている、グアヤカンの大木。例年よりも花が少ないようだと思ったら、どうやら盛りを過ぎていたらしい。外出自粛であまり遠出ができないため、自宅から4kmほどあるここまでは、たまにしか足を運ばないのである。2枚めはもっと近くにあるジ ...

↑このページのトップヘ