胡蝶の夢  ~メキシコ篇~

多様性の国メキシコ。常春のクエルナバカからの便りです。

カテゴリ: メキシコの人物

アルフォンソ・キュアロン監督の 映画「ローマ」 が、米国アカデミー賞を3部門(監督賞・外国語映画賞及び撮影賞)で受賞した。演技経験どころか、興味すらなかったというヤリッツァ・アパリシオは、たまたま姉の代わりに行ったオーディションに受かって、主役を演じた。公 ...

土曜日から1泊2日の旅行をしてきた。目的地はそれほど遠くないものの、クエルナバカから直接行くバスが見つからなかったので、メキシコシティーから行くことにし、金曜日は首都に前泊。せっかくなので、その日は近代美術館を訪れた。現在開催中の、レオノーラ・キャリント ...

5月25日は、現代メキシコ文学を代表する詩人・小説家の一人であり、大学教授、外交官でもあった、ロサリオ・カステリャノス(1925-1974)の生誕記念日。彼女の作品には、詩の他に小説、戯曲、評論などがあり、閉塞的な社会と伝統的な価値観の狭間で、孤独と疎外 ...

画像は12月16日のグーグル・メキシコ、トップページのロゴ。この日は、レメディオス・バロ の、生誕記念日なのである。メキシコの画家といえば、フリーダ・カーロ、またシケイロスやリベラといった、壁画作家が有名だけれど、胡蝶としては、抽象画のルフィーノ・タマヨや ...

コロンビア生まれのノーベル賞作家、ガブリエル・ガルシア=マルケス が、メキシコ市の自宅で昨日死去した。今日のメキシコの新聞はどれも、第一面のほとんどを占める彼の写真と共に、その死を報じている。胡蝶の知る限り、文学者の訃報がこれほど大きく報道されたのは、2年 ...

↑このページのトップヘ