胡蝶の夢  ~メキシコ篇~

多様性の国メキシコ。常春のクエルナバカからの便りです。

カテゴリ: カンクン

2月7日に、自宅に帰ってきた。前半は雨や曇りの日が多く、寒いと感じることすらあったカンクンだが、2月に入ると天候は回復し、今度は晴天が続いた。そんな時に海に行けば、澄んだ海水に日差しが透って、本当に美しい色を見ることができる。3週間の滞在中に、8回くらい ...

そうそう、こんな動画もあった。3羽のペリカンが、飛び立ったり、海面に着水したり、魚を捕ってそれを食べたり・・・。 ...

犬たちとの散歩中に、このツユクサを見つけた。花色の青が濃くて、花も大きめなところから、最初はcommelina coelestisかと思った。が、よく見れば青い花弁が2枚だけなので、そうではない。おそらく、クエルナバカでも普通に見られる、Commelina erectaではないかと思う。気 ...

鳥の写真は難しい。カンクンでは、はるか上空を舞う ミサゴ や、朝夕賑やかに飛んでいく30羽くらいのインコの群れ、木の枝の間に見え隠れする ユカタンシマセゲラ、それに、黄色い腹部に緑の翼と青い頭の鳥などを見たのだが、どれもまとな写真は撮れなかった。画像の3種は ...

今回のカンクン滞在では、遠出も外食も、ほとんどしなかった。外で食べたり買ってきたりしたのは、マルケシータ を始めとして、いわゆるストリートフード、広場や道端の屋台で売られているようなものばかりである。まずはもちろん、キビ。2枚目は、コチニータ・ピビルと玉ね ...

↑このページのトップヘ